スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想

お恥ずかしい話、私は宝くじを買っています。まぁ一度に10枚というセコイ買い方ではありますが・・。何故、当たりっこない宝くじを買うか・・・それは妄想を楽しむため・・ですね。

「もし¥3億あたったら・・」ですね。   ハッキリ言って仕事も何も吹っ飛びますから・・

この妄想を楽しむ為には実際に購入しないと上手くありません。

でも、こんなことを考えてる時点で駄目でしょう、後ろ向きというか先が無い人生って感じですね。


世の中、リスクを背負って勝負している人やバリバリ働いている人が大勢いるんですから・・。

甘えを捨てて頑張らねば・・。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

英霊の嘆き

お盆休みということで、半年ぶりにハロワ訪問。見知った顔の常連諸氏もチラホラ・・・、でも大部分は入れ替わっているみたいだから、半年前の求職者たちはそれぞれの職場を見つけて散っていったことと思う・・・。

検索端末を覗くとやっぱりタレ流し求人が多い。特に派遣業者などが、半年前と同じ内容で求人を出し続けているのが不愉快だ。無料をいいことに同じ内容の求人を出し続ける・・・本来、人材の発掘を業としているにもかかわらず、それを公の機関に丸投げしている格好ではないか。彼らのこういう厚顔無恥さに嫌悪感を覚えるのだが・・。派遣業者などからは掲載料を徴収すべきだと思うが如何だろうか?「求人数が減って求職者の不利益になる」と言う意見に同調する者は実態を知らぬ輩で、求職者は痛くも痒くもない。

今日のハロワは若い人が多かったように感じた。中高年だけでなく、若者にも苦しんでいる人が大勢居るようだ。こんな状況では、消費も出生率も納税率も改善するワケがないことぐらい馬鹿でも解るのではないか?

それでも 打つべき手を打たない ・・自分達の利益を護るために・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

徒然

先日、ある零細会社の飲み会に呼ばれた。その会社は社長以外は全員非正規雇用・・・まあ職人の雇用環境みたいな遣り方で運営される、正真正銘の零細だ。
ご馳走になりつつ社長に「仕事の状況、いかがですか?」とお決まりの質問をすると、大抵「苦しい」に類する返答なものだが、意外や意外「こなし切れないくらいの受注があって、新規に作業場を借りるしかない」と来た。

復興特需かも知れないが、とにかく去年よりも活況らしいのだ。

早速、「何か手伝えることがあればヨロシクお願いします」と私・・・。

上記の様な例は、「仕事はあるが、採用は無い」 ということを示している。この会社の仕事をするのなら請けでやるしかない・・逆に言えば請けなら仕事がある・・ということ。

別に独立を勧めるわけではないが、失業中高年がマトモな稼ぎを得たい場合の大きな選択肢になると思うのだが・・。
とは言え、今回の仕事が私の廻ってくる可能性は高くないが・・・、一応プッシュしておいた・・。

と、まあそんな感じで開拓しています。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

徒然

怪しいお米・セシウムさん  とかテロップに書いた奴・・。THKの職員か外注だか知らんがクビか辞職かだろうねぇ、まぁ日頃の行いが出たんだから仕方ないわな。もちろん東北の人間の怒りはごもっともだよ。

ただ、そいつは軽はずみで他人の痛みを分からん奴だろうけど、悪質じゃーないと思うけどな。

原発のヤラセだの揉み消し指示だのの方が、よっぽどタチが悪いと思うがね。

今も原発を稼動せよ、と言っているのは産業界の偉い奴ららしいが、所詮、自分のことしか考えてないんだな。「地元住民だって潤うのだから」なんて言ってるが、何にも知らされず嘘八百を吹き込まれていただけ・・ってこともあるだろ。

原発に限らず、農業利権やら何やら匿名の巨悪とでも言うのか、汚れた連中がワンサカ居るのに問題にもならず責任も追及されない事案が多すぎる。

私としてはそっちに切り込んでほしいな~。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

自分次第

一家の大黒柱・・・なんて言葉も既に死語かも知れませんね、プレハブ住宅やマンションに住んでいる人が多いですから。

長期失業でその大黒柱に収入が無い・・・学齢期の子供とローンを抱え、奥さんのパート収入と蓄えを切り崩しての生活も最早限界・・。さあ、どうする・・。

答えは行政には用意されていません、「生活保護が有るじゃん」と言う方は大甘で、上記のような場合、たとえ家を売却して残債まみれになろうとも生活保護など受給できないと思います。

真面目な大黒柱ほど、「自分が死ねば家族に家も保険金も残せる」などと哀しい考えが頭を過ぎったりするのではないでしょうか?

それは罪深いこと、家族だって望まぬことと解ってはいても、他に回答が思い浮かばぬ程に追い込まれてしまうのかも知れませんね。


私はそういう点に於いて真面目である必要など無いと考えております。世の中の上の方を見てください、実に利己的で恥知らずで貪欲な輩だらけに見えます。

要は好き勝手にやれば良いのです、我々の好き勝手なんて可愛いものですし、人生は一度きりなんですから。真面目に生きていれば報われた時代ならそう生きるべきですが、こんな世の中で自分に残された時間を考えたらどう生きるべきか自ずと答えは出てくるのではないでしょうか。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。