スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜ぶべきか・・

昔、よく感じたこと。

工場の作業を一部外注に出したので楽になった、コンピューター制御設備の導入で仕事が楽になった、情報の共有化で類似の仕事はコピーペーストで済むようになり定時で帰れる、仕事をマニュアル化して誰にでも出来るようにしたので休暇が取れる、餅屋は餅屋・分業化でアレもコレもとやる必要が無くなり効率アップした・・・・・・。

そのうち人は半減されるだろうな・・。

効率化の恩恵を享受できるのは基本的に株主と経営層であり、雇用が保証されない限り労働者が享受できる恩恵は一時的なもの・・。

最後は効率化の所為ですっかり鈍った自分が切られてしまうのである・・。

すっかり鈍ったという点がミソである。非常に恐ろしいことだ・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

人間万事塞翁が馬と言いますが
なかなか難しいものですね
良いと思ったことが、不吉な結果を招いたり
その逆も然り

Re: No title

山口ジジイさん、いつもコメントありがとうございます。

万事塞翁が馬  それなりの境地に達した人でないと
吐けませんね。
凡人は喜び踊って落とされて初めて気が付く・・。
それが人生・・と言えばそうでしょが・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。