スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯蓄を怠ったツケ

自分の職業人生を振り返ってみて思うこと。まぁ自分なりに精一杯やってきたと思うよ、輝かしい実績とかとは無縁だけど、それは多くの人も同じだろう?日本の会社の場合、集団としての実績・業績となるのだし、個人的な業績を上げるなんて人は特異な存在だろうしね。

ただ、今思うと「自分の仕事以外に手を拡げなかったこと」が悔やまれる。確かに自分の仕事で手一杯だったかも知れないが、もっと手を拡げるべきだった。

私には社会的な貯蓄が無い。貯金のことではなくて、人脈とか他の分野の知識とかね。同業他社のことも知らないし、異業種など全くちんぷんかんぷんだ。現場の人間だったので、世間一般の管理職の常識・セオリーなども知らない・・・いい歳して、これは非常識なことで恥ずかしい・・・。

昔ならこれで良かったんだがな・・、目の前で時代が変わって行くのを、ただ黙って見過ごしてしまった・・。貪欲に生きるべきだったんだなぁ・・・。

頭のいい奴は自然とそういうことに対応していくもんなぁ・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。