スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違いしてた・・

昔、現場の人間はこんなことを言っていた。

「会社を支えているのは俺たちの力」「品質の良さは俺たちの日々の努力の結晶」「上の奴らは現場を知らない、何も解っちゃいない」「ソロバン勘定だけでモノが出来るのか」「現場には現場のヤリ方がある」「金のためにやってるんじゃない、この仕事が好きだからこそ」・・とかね。

流石に今の若者には上記のようなことを言う奴はいないだろうが・・、昭和の時代の工場とかはそんな感じだったと思うよ、現場の人間の意見がそれなりに通るばかりか、会社によってはデカイ面してたなんて所もあった。今考えると実に幸せで御気楽な時代だったってことだね。

現場の無学な一兵卒が威張れたのは、沢山の仕事があったから・・その一言に尽きる・・・。

今の日本からは、その現場自体が消滅していってるのだから、現場の誇りも何もあったもんじゃないよ。



強調文


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。