スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わろう

いつの頃からか、「就職によって生ずるリスク」なるものが言われるようになった。何処かの会社に居ると、そこでしか通用しない人間になってしまう・・ということで、そうなると最早転職市場での価値は無となり、その状態でリストラや倒産解雇など食らえば即ニッチもサッチも行かない状況に追い込まれるというのだ。大会社に居るからといって、漫然としていては駄目ですよ・・・と言う警鐘なワケだ。事実、今それで苦しんでいる中高年は非常に多い・・・私もそうだ。只でさえそういうリスクがあるのに、大不況・構造変化・アジアの台頭が重なって、非力な中高年会社員には去るも地獄残るも地獄の厳しい時代の到来だ。日本のビジネスマンの大半は転職市場での価値が無い、と言い切る人もいる始末である。

今の中高年が新人の頃は、業界によって多少の差異はあるもののまだまだ終身雇用に代表される旧来の日本的労働習慣が信じられその環境が残っていたので、そこで育った者にとって今更「就職によって生ずるリスク」と言われても困るというのが本音ではないか。

気が付かなかったのが悪いのか・・ボンヤリしていたということか・・「お前が駄目なんだ」と言われれば返す言葉も無く、「若い人はもっと厳しいんだぞ」の言葉には俯くしかない・・。



でもね、そんな風に考えていても仕方ないんだよ。今、景気良くやってる連中は好き勝手にやってるんだから、何もこっちだって小さくなってることは無い。運悪くブラック企業に入っても、そこを食い散らかすくらいでいいんだ。乗っ取るくらいの勢いがあればやっていけるよ。もう昔のように真面目であれば後から何もかも付いてくるなんてことは無い、単にコキ使われて苦労するのが嫌なら自分の力の出し方を変えないといけない。漸くそういう気になって来たよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

>去るも地獄残るも地獄

これは私も辞める前によく感じたジレンマでした。

前向きな考え方、いいですねぇ。一緒に頑張っていきましょう。

No title

こんにちは。同世代としてご意見賛同いたします。ただ基本は やはり誠実にやっていくことだとも思います。

Re: No title

ウィルさん、いつもコメントありがとうございます。

クヨクヨしてても仕方ないんですもん。
下手を打つと樹海に追い込まれるかも知れませんし
やられっ放しじゃ気が済まないですよ。

Re: No title

50歳オヤジさん、コメントありがとうございます。

誠実にやれればそれに越したことはないです。
まぁ相手次第ですかね。最近はロクでもない
労働環境で働かされる例が激増してますし、
ウカウカしてられません。

No title

うーむ、難しい問題ですな
会社の外に出ると、使い物にならないとは
その点、公務員はいいですな
旧態依然で、なかなか民間ではやっていけないだろうけど、
基本やめないでいいし、やめる人はちゃんと、行く道つくってるんだから

Re: No title

山口ジジイさん、いつもコメントありがとうございます。

公務員が何故あれ程まで退職後の福祉に手厚いのか?と言うと、民間に出たら事ある毎にイジメに遭うからでしょう。だから、役所への影響力を持つ状態で天下りするのですよね。

No title

勇気が出てきそうな言葉でした。
小さくなっていても、何も変わらず、それならば、自分の考え方等を変えるしかない。そうかもしれません。

Re: No title

桃源児さん、コメントありがとうございます。

本音を綴っております。弱い者にとって厳しい
世の中となりました、待っていては駄目だと思うんです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。