スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑魚中高年は辛い

まぁまたもやお祈りを喰らったワケですが何が頭に来るかと言うと、あんな誰でも出来るような仕事内容に受からなかったことですね。ハッキリ言って、その仕事の上流部分で働いてきた経験者としては馬鹿にされた気分です。定年後に嘱託ででもやるような業務でしょう。

若者が欲しいならそれは結構、社会正義的にもその方が正しいですしね。若者に負けるなら諦めますけど。

何となく感じるのだけど、中高年の応募者に対する蔑視、或いは自分たちの優位性の誇示みたいなものがないか?

40,50過ぎて縁もゆかりも無い組織に食わせて貰おうなんて甘いよ

大企業や役所とのパイプ、有力者のコネ、特殊技術、免許、誰もが認める実力・・・それらを持たない雑魚中高年が他所の組織に入るなんてムシのいい話、と思われてないか?

だから、その人ひとりの価値相応の仕事でしか使って貰えない、即ち、運転手・介護スタッフ・ガードマン・清掃業・単純作業・肉体労働・各種アルバイトなどレバレッジ1の作業員しかない。

レバ1だから、大きく稼ごうと思ったら大きく張らないと不可、3Kしか無いわけですな。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

なかなか厳しいですね
まあ、雇う側の方が、強いのを
切に感じる今日この頃です
ポチ

Re: No title

コメントありがとうございます。

そうですね、選択権は双方にあるはずですが
昨今は一方的ですから。怒りを力に変えて頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。