スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近・・

ある仕事を受注したが・・・、喜べない・・。
それは、安すぎるから・・。
難しい仕事ではないから安くて当然かも知れないが、自分の時間を安く買われた・安売りしてしまったことが後悔される。
先方は人手不足らしく「募集を掛けても適材が来ない」と言うが、提示条件が悪いからではないか?とツッこみたくなる。

まぁ・・様子を見て発展性が無いようなら早めに撤退させていただこう。




近所の洋食屋(個人経営店)が廃業した。客足減と店主の引退時期が重なって・・とのことだが、繁盛していれば何も廃業しまい・・・幾つになっても働けるのが自営の最大のメリットなのだから。

今、個人の飲食店は淘汰の時代に翻弄されているようだ。だって、格安牛丼や格安弁当、格安ファミレス&ハンバーガー・・・が巷に溢れかえっていて客の予算も削られている状況では、余程の立地・味・プレミアが無ければ生き残れないだろう。

店を畳むってのは本当に厳しく苦しい決断だと思う、それに比べれば元々無一物のサラリーマンが首になることぐらい屁みたいなものじゃないか・・とも思う。




ある本を読んだ。大正時代からある零細家内工業の、終戦後~高度成長~バブルまでの企業発展記である。情熱と才能と時代の波が、零細家内工業を国際的知名度のあるメーカーへと押し上げた内容であった。欧米の真似とか個人レベルの発想で喰えた良き時代・・・、勿論苦難もあったろうが、報われることも多かったのではないか・・。モノづくりに携わる者として本当にうらやましい限りであった・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

お久しぶりです
安い仕事ですか・・・そうですよね
発注側も足元を見ている部分もありますが発注側の受注金額
自体が叩かれていますね
私も就活しながら内職などしていますが仕事が欲しいが故に
安売り王にになっています 安くても遊んでいるよりは
金になる 動いていなければ金にならないですから・・
苦しい現実ですが今のところ良策が見当たりません
とにかく今は動きまくるだけです

Re: No title

56歳でリストラさん、いつもコメントありがとうございます。

従来からの方法論でやっている人は皆苦労している
んじゃないかと思います。
時代は変わっていますので、だからオマエも変われと
言われても簡単には・・・。
でも、いつか勝負の時が来るとおもいますので
それに備えるのみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。