スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

「こんなハズじゃなかった」 「こんなに厳しいとは思わなかった」

中高年失業者が厳しい再就職戦線に翻弄され呻く様に漏らす感想だ。私もそうだ。しかし、そういうセリフが出てくること自体、現状認識ができていなかった証拠だと思う。

でもそれも無理も無いことだとも思う。何せ以前は 前科者だって更生して就職できた 時代が続いていたんだから。だから、たとえ職を失っても最悪、失業手当が切れる頃までには何とかなる・・・それまでジックリ・・・それまでノンビリ・・・なんて暢気に構えていたとしても不思議でない。

「そんなことだから駄目なんだ」と言われて返す言葉も無い。身から出た錆び・・・全ては自身の甘さに因る。こういう所に人の頭の良し悪しが表れるのだろう。頭の良い奴はこんな時代でもソツなく世渡りできているじゃないか。

今更悔やんでも嘆いても仕方ない。戦線に残るか退場するかは自由だ、どちらも厳しい選択になるが・・・さてどうする?

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

かなり就職活動頑張りましたが、全然だめでした,

もう人生から退場するしかありません。

Re: No title

負け犬さん、コメントありがとうございます。

そうですか・・、あらゆる可能性を探られてのことでしょうから、
私ごときが助言するのは僭越な気もしますが・・。
このブログに愚痴や悩みや怒りをお寄せください、
少しは気が紛れるかもしれませんから・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。