スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

前の記事にも書きましたが、4.50歳代の中高年失業者にとって今後の10年20年は正念場だと思うのです。

子供が無事独立し親が長患いせずに逝ってくれたら一安心というところでしょうが、自分の健康問題も出てきたりしてもう若い頃のように無理は出来なくなるのです。

年金なんか全くアテになりません。あれは公務員や大企業社員のための制度でしかなく、普通の人は賛助会員みたいなものです。年金問題もすっかり話題にならなくなりましたが、大変なのはこれからでしょう。大震災やら原発やら他に問題がありすぎて、年金問題や道路公団、JALその他多くの不祥事の当事者たちは「上手く逃げられた」とほくそ笑んでいるんじゃないでしょうか。

金も無く健康をも蝕まれたとあっては、当に生き地獄です。

まぁ、起こってもいないことを悩む必要はありませんが、金の備えは出来ずとも心の備えくらいはしておく方がいいかも知れませんね。


グローバルだ何だも、一般庶民にとって結局は損するものであったんじゃないかと思います。安い輸入品が入手できるようになった反面、多くの人が職を失ったりしてますから。そもそも世界の中で見れば、日本で生活しているということは優良企業で働いているようなものでした。それを他国の基準に合わせるとなれば、条件引き下げになるハズですよ。本当にグローバル化されるとすれば、途上国の賃金が上昇し先進国の賃金が下落して両者の賃金その他が拮抗するのですから、今はまだその途中です。賃金が下がっても生活に必要な金額は下がらない・・ような国で暮らしていては今後益々苦しくなるだけです。まして、仕事が無ければ尚更でしょう。

そうして日本の弱者は最下層に落とされ、富裕層や日本企業も国際社会で敗れていくんじゃないでしょうか。例外を除き、精力旺盛な外国人に太刀打ちできないと思うのですよ。

だから、政界その他一部の人の中にはアジア諸国に阿る動きが出てきたんじゃないか?と勘ぐっています。何時の世にも、同胞を売り飛ばしてでも自分は助かりたいと思うような狡賢い人間はいますからね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

お久しぶりです
仕事が全然決まりません・・
起業も一時考えましたが現実を見て挫折

>年金なんか全くアテになりません
どうなるかわかりませんよね
でも、一応年金だけは継続してます
老後はそれしか今のところ頼る物無いですし・・

倒産情報をチェックしていますが知ってる企業(零細)
どんどん潰れています
特に製造業は見る影も無いくらい酷い
気持がドヨ~~ンとする毎日です

Re: No title

56歳でリストラ さん、いつもコメントありがとうございます。

この先、今の4.50歳代にとって展望はあるでしょうか?
日本、日本企業に未来があっても、我々中高年にはどうだか・・。
だとしたら、大人しくしていては駄目・・と思うのだけど、
では、どうすれば?で皆立ち止まってしまいます。

答えを出すのは自分・・と解っているのですがね・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。