スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

介護アルバイト 時給¥820   工場派遣(簡単な組立て作業) 時給¥830  事務パート 時給¥850・・・・

これら¥800いくらという数字は、都道府県が定めた最低賃金に準拠しているのだろう。もし、最低賃金が¥300なら¥300いくらでの募集になるのは間違いない。   このことは 賃金は労働の対価ではない ということを現している。要するに使う側はできる限り安価で人を使いたく、そして最低賃金周辺で募集が掛かっている職には、最早需給のバランスによって決まる賃金相場など無く一方的に使う側が金額を決めている状況だと言える。
そしてその動きは今後一般のサラリーマンにも及ぶと思われるので、特にセールスポイントを持たない人たちは今からでも自己防衛策を練っておくべきだと思う。




先ほど私の携帯が鳴った。見慣れぬ番号からだったが出てみると、以前ハロワ案件に応募した際「外注としても仕事を請けまっせ」と申し添えておいた零細企業からだった。

「その節はご希望に添えず申し訳なかった、実は手を借りたい仕事を抱えていて・・・」  だってさww。

いいですよぉ~。お話聞きましょう。詳細はその時に・・・。ということで話を聞きに行くことになったが、請ける請けないはこちらの勝手であるから気が楽だ。実際、条件次第だからね。
実は上記の様なことは初めてではなくて、仕事を請けたこともある。

「社員採用は厳しいが、契約でなら・・」という所は案外あるんじゃないかと思っている。中高年で技術系の人は一度試されては如何か。40.50歳代で、マトモな賃金を得られる就職を待っていても埒があかないのだから。
先発ローテーション入りは出来なくても、ワンポイントリリーフなら活躍の場面があるかも知れないではないか。



もう、本当に失業中高年に再び光が当たるなんてことは、戦争でも勃発しない限り無いと思える。若者やアジア人留学生に対抗できる武器が無い、唯一優っている「経験」も時代が変わってしまい使い物にならない状況では万事休す・・・。でも、生きていかねば・・家族を食わせていかねばならぬ・・・だとしたら・・動かなきゃいけない、勝負しなきゃいけない。「資金がない」「コネもない」は典型的な逃げ口上で、それらがあっても踏み出せない人が殆どじゃないのか?今更大企業に採用されるワケもなく、零細や中小に正規雇用wwされたって今や何のメリットも無いばかりか、最後の可能性まで失い兼ねないじゃないか。そんな所に拾われたとしても棘の道を歩くことになるだろう、何が辛いかって、イイ歳して全く裁量がありません じゃー出来る仕事も出来やしないだろう。私は零細の良さを知っているつもりだ、面倒見の良い社長に気心知れた同僚たちとの仕事はたとえ大変で安くても充実感のようなものが得られるし、業績はすぐに報酬に反映される。でも、もうそんな職場は消えたに等しく、仮に残っていても入れない。

中高年失業者には待っている時間も余裕もないハズだ・・、筏に乗って漕ぎ出すしかないと違うんか?


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

なんにせよ、依頼者側から連絡があるのは凄いですね
自分はもう諦めてます
もう12万位の賃金貰い最低の生活で落ち着こうかと・・
企業も色々考えましたが自分の頭の悪さでは無理
と言う結論に至りました
でも経験上 ほんの些細なことで人生替わるのを
沢山見てきていますからそれに期待
最後までわからないのは認めたくない事実

Re: No title

56歳でリストラさん、いつもコメントありがとうございます。

とにかくヤリたいようにやるだけです。
頑張れば・頭を下げれば・神頼みすればイイってもんじゃありませんからね。
仰るように、人生何があるか分かりません。
それには先ず健康でなければいけませんので、
その点だけは気をつけています。

No title

今の時代って、資格とか経験があれば職が見つかる時代ではなくなりましたね。組織は如何に効率的に会社運営ができるということしか考えていませんもんね。でも、みんなご飯を食べないといけないんだよ。46歳だけど、今のように飯食う事に危機感覚えた事ないよ。。。

Re: No title

brain_mon さん、コメントありがとうございます。

そうですね、普通の人々にとって厳しい時代になってしまいました。
その上、国の舵取りをする連中が馬鹿で無責任ですし、
企業上層部も利己主義に走っていますから。
困ったものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。