スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

先日、ある零細会社の飲み会に呼ばれた。その会社は社長以外は全員非正規雇用・・・まあ職人の雇用環境みたいな遣り方で運営される、正真正銘の零細だ。
ご馳走になりつつ社長に「仕事の状況、いかがですか?」とお決まりの質問をすると、大抵「苦しい」に類する返答なものだが、意外や意外「こなし切れないくらいの受注があって、新規に作業場を借りるしかない」と来た。

復興特需かも知れないが、とにかく去年よりも活況らしいのだ。

早速、「何か手伝えることがあればヨロシクお願いします」と私・・・。

上記の様な例は、「仕事はあるが、採用は無い」 ということを示している。この会社の仕事をするのなら請けでやるしかない・・逆に言えば請けなら仕事がある・・ということ。

別に独立を勧めるわけではないが、失業中高年がマトモな稼ぎを得たい場合の大きな選択肢になると思うのだが・・。
とは言え、今回の仕事が私の廻ってくる可能性は高くないが・・・、一応プッシュしておいた・・。

と、まあそんな感じで開拓しています。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

経営者も切羽詰まっているかもですね

猛暑厳しい中、お変わりありませんか?
昼間は節電し、21時以降に1時間冷房をON→1時間OFFというインターバルで、なんとか生きています。

参考になる記事をありがとうございます。
仕事はあるものの、安定した受注が難しいということなのでしょうか? 
それとも買手市場を上手く利用した会社運営なのでしょうか?
震災前でしたが、ある半導体製造会社の社長が
「もう日本の製造業はだめですよ」と
寂しそうに言っていたのを思い出しました。
本当に寂しそうでした。
そこはル●サ●の仕事が大半のようで、
立て続けにプレス発表されるル●サ●の状況を受けて、
発言にも厳しさがにじみ出ていました。
仮にそこに採用されても、今頃どうなっていたかと思うと複雑な気分になります。

Re: 経営者も切羽詰まっているかもですね

3391さん、コメントありがとうございます。

>仕事はあるものの、安定した受注が難しいということなのでしょうか? 
>それとも買手市場を上手く利用した会社運営なのでしょうか?

両方だと思いますが精一杯の経営で、こちらをコキ使ってやろうといった
悪意は無いと感じています。
半導体の衰退も痛いですね、韓国に取って代わられたようです。
製造業は消えませんが、部品は外国製・作業員は外国人に
シフトしてしまうんでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。