スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民史

私は歴史の授業が好きではなかった、歴史そのものではなく歴史の授業が好きではなかった。何故って、退屈だから。平安時代だの安土桃山がどうだと聞かされても、ハッキリ言って御伽噺みたいに思えて興味を持てなかったね~。そんな事実だかどうだか分からない御伽噺まがいよりも、現代に通じる近代史あるいは昭和史のほうに俄然興味があり惹かれたものだ。

でも、学校じゃあ近代史はやらんわな。現政権・役所・社会の批判に繋がる部分が多いからな。権力の側は自分らに都合の悪いことは消すか隠すかだわな。

ま、それはともかく。

太平洋戦争敗戦までの日本人は大多数が貧民だったワケでして、口減らしと称して子供を女郎屋に売ったり山に年寄りを捨てに行ったりと悲惨な行為が横行していたんですな。学校に通わせてもらえず家業の手伝いや奉公に出るなんて当たり前の世の中だったんですな。これが日本人の庶民の歴史だと思うのです。

敗戦によって、ほんの僅かな期間だけ庶民にも光明が差した・・昭和20年代~バブルまでですかね~、長い日本の歴史から見れば一瞬とも思える「勘違い期」がありましたな~。

でもやっぱり民族性なのか、元に戻っちゃうんでしょうかね~、貧乏でヒイヒイいいながら生きるのが好きなんじゃないの?と勘ぐりたくなりますが・・。ドラマの「おしん」があれだけ好評だったのも、貧乏時代への郷愁・回帰渇望じゃなのか?・・・なんて


このところ、馬鹿なことばかり考えてます・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

おもしろい切り口ですね

こんばんは。

確かに悲劇のヒロイン症候群(勝手につけました)の人が多いような気がします。

日本人は苦労して生きるのが好きなのかもしれませんね。

私は楽したいのですが・・・

No title

昔、確かバブルがはじけた頃かと思いますが、「清貧の思想」という本がベストセラーになりました。
バブルを経験したわれわれ世代としては、一度いい目を見てしまっただけに、下り坂を転げ落ちながら、ついつい、振り返って坂の上をみてしまう。若い人は、坂の上の先にどんな生活があるか分からないけれど、ずっと下り坂ばかり歩いているから、なんとか踏ん張って落ちないようにと、互いに足の引っ張り合いをする。弱った中高年は速攻で背中を押され、転げ落ちていく。そんな時代かも。大卒の就職浪人が10万人(就職留年含む)というのは若者にとっても希望の持てる社会ではないということですね。

こんにちは

こんにちは。
ちょくちょく拝見させてもらってます。

私が思うに日本人は全体として、
なにをしても早すぎるんだと思います。

開国から猛スピードで軍国主義にはしり、
あっという間に大国ロシアをやぶる。

普通国際舞台に登場した小国がそんなスピードで
大国と戦いましてや勝ったりしません。

酔いしれて世界最強国家のアメリカを敵に回して
太平洋戦争に突入するなんて...ありえない。

戦後は、軍国から経済国にいっきに舵をきり
ジャパンアズナンバーワンと呼ばれるまで
数十年! 早すぎます!

こんなスピードでかけ登れば、
そりゃおちるのも早いです。

とにかく右ったら右。
左ったら左、
と全員で同じ方向向いていっきに行く。

日本人らしいです。

落ち込むとみんなで落ち込む。
日本人っぽいです。

Re: おもしろい切り口ですね

田中さん、コメントありがとうございます。

私も楽したいです^^

日本人は生真面目というか馬鹿正直というか・・
しかも、それを利用されてしまってますからね。
どうにもなりません。

Re: No title

akeyさん、コメントありがとうございます。

ある程度の浮き沈みは止むを得ないとしても、
坂の上の層が「夢を見るな・希望を抱くな」と説き
貧乏人どうしで足の引っ張り合いをさせている様に見えます。
またそれに気付かない・可笑しいと思わない人民・・
この先、どうなるやら・・。

Re: こんにちは

モーニングスパローさん、コメントありがとうございます。

確かに「せっかち」な人が多いですね。働いていると良く分かります。
ノンビリした人は企業社会では駄目人間とされる国ですから。
その割りに臆病で決断は遅いとか、外圧が無いと動かないとか・・

どうなるんでしょうか・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。