スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

零細へ・・・。

これまでの就職活動は派遣で大手に、と考えていた。理由は、私の専門分野はある程度の規模の会社に限られてしまうこと、法律・世間の目があるため無茶な労働条件にならないこと、契約範囲で働けばよく責任も限定的であること・・・の割りに賃金はそこそこ・・・などだ。派遣屋に嫌悪感はあるが、今やそれらが中途就職市場を牛耳っているのだから派遣経由は止むを得ない

また、下請け・孫請けの中小・零細の正社員と言っても、元請けから見たら非正規雇用に変わりない。その上、貧弱な待遇・過重な責任を負わされても嫌なので。

しかし・・・こうお祈り続きだと方針転換せざるを得ないか・・・。

社員数人の零細でも、独自の何かを持っている所・共感できる何かがある所に目を向けようか。
私は零細で働いた経験もあるから、その良さも知っている。魅力ある零細は少なくないのだが、公に求人を出していないみたいだ。今は特に。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

私も派遣社員したことありまして、
スーパーゼネコンの現場で、現場監督しました
格好だけは、スーパーゼネコンの監督と同じですが、しょせん外人部隊なので、派遣はつまらないものだなあと感じました
といって、零細企業は問題も多いし
失業スパイラルに入ってます

Re: No title

コメントありがとうございます。
どっちもどっちですね、贅沢を言える状況ではありませんが。
何かしら妥協できる部分があれば可とするって感じですか・・・。

> 私も派遣社員したことありまして、
> スーパーゼネコンの現場で、現場監督しました
> 格好だけは、スーパーゼネコンの監督と同じですが、しょせん外人部隊なので、派遣はつまらないものだなあと感じました
> といって、零細企業は問題も多いし
> 失業スパイラルに入ってます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。