スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春なのに

後輩のK君も失業中で苦労していると聞いた。まだ40歳、技術も経験も充分にあり優秀な青年だが、彼曰く年齢と転職回数の多さに難をつけられるとか。転職歴が多いのは彼の所為ではない、倒産や解散による不可抗力であるのに・・。

K君のような人材が通らないとは・・。

しばし絶句である。

救いは、結婚しているが子供なし&実家暮しということで今のところ生活に不安は無いそうだ、従って時間を掛けて納得のいく就職活動をする方針という。

そのうちに決まると思う、多分。


このように凄まじい求職難だ。2・3月は例年求人が増えるそうだが、それ程増えた印象は無い。加えて条件の低下は著しく、毎度このブログで書いているが生活できないレベルの賃金だ。薄給の上、交通費や残業代が出ないとか必要経費さえ自前とか・・。

いっそ個人請負のほうがマシだろう。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

確かに!

本当に、優秀な人材が職に就けない。
この道極めたプロです。
何だって出来る即戦力です。
しかも、劣悪な条件でさえも採用されない。
かたや、働いてる人は追い込まれてうつ病。。。
元同僚も同級生も。。。
何なんですかね。

あとは行動の時期ですね

世相がかなり煮詰まってきていますし、今の首相は・・・。
ほんと、このままだと、万が一にでも解散したとして、
現首相落選とか、かなりエポックな事になりそうです。

個人請負にしても再就職にしても、首相になるにしても、開始時期に
気配りが必要かと・・・。

なんでかといいますと、東洋史観で生年月日をみると、面白い事に
気づいたんですよ。
首相、昨年は絶不調の1年間だったんですね。そんな時期に首相になって
しまったから・・・という見方も出来るんです。
(過去積み重ねてきた?な政策による弊害が噴出したとも・・・。)

ただ、東洋史観は膨大なのでとっつきやすいのを見つけて、
分析してみました。
http://www.birthday-energy.co.jp/
このサイトの運命シリーズ(今年版は運命2011)という本になります。

もっと有権者が賢くないと・・・だめなんすかね。

Re: 確かに!

離巣寅夫 さん、コメントありがとうございます。

仕事の出来は関係ないのかも知れませんね。
とにかく体を壊してしまったらアウトですから
お互い気をつけましょう。

Re: あとは行動の時期ですね

湘南の冷たい海 さん、コメントありがとうございます。

>もっと有権者が賢くないと・・・だめなんすかね。

そういうことでしょう、耳が痛いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。