スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はイワシ

私の知り合いに便利屋みたいな稼業の人がいる。彼は詳しくは知らないが、高校中退後アルバイトなど幾つかの職を転々としながら、生計を立てて来たという。その間に結婚し子宝にも恵まれ、現在では便利屋稼業もすっかり軌道に乗り悠々と暮らしているように見える。裕福ではないかも知れないし、苦労も多かろうがいつも堂々としている彼の自信は、やはり生きる力の大きさから来るのだろう。

自分の餌は自分で獲る、そうして家族を養う。

この、生き物として当たり前のことが出来ていない人が大多数じゃないか?私などその典型だろう。何も一匹狼とか無頼漢を礼賛するのじゃないが、そういった人間的強さと言うか生活力みたいなものが弱いと、企業社会の中に居ても出世も出来ず、果てはリストラ対象にされてしまうのだろう。

私の人生、イワシみたいだ。群れの中で群れに合わせて泳いでいる・・いや泳がされている・・。

イワシって鰯って字だよね。弱いんだよ。群れから外れたらもう敵に食われるしかない・・。
一品料理の素材じゃない。ダシかツミレの材料・・・。従って所詮1尾での価値は無い。




シャチやサメの強さ、鯛や平目、マグロなどの価値ある魚になりたかったが・・・。


でもね、鰯だって調理法によっては美味いんだよ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。