徒然 2015_1129-2

派遣村だ雇用崩壊だ悪徳派遣業だで大騒ぎしたのも今は昔。政府からの圧力なのか、「非正規の悲哀」が一般化して世間の耳目を集めなくなったからなのか、TVなどで特集番組が組まれなくなりました。では、好景気で皆ハッピーなのか?と言えば全くそんなことはなくて、

老母の年金で食ってる中年男・10万/月ぐらいで細々暮らすシングルマザーや独女・使い捨て労働に身を投じる若者・甲斐性無しの親から棄てられる子供・どうにもならなくて犯罪に走る者・月曜朝に電車を止める者・・・・そんな奴等がウジャウジャいるんでしょう、そのほんの一部がニュースに取り上げられるのだけど、水面下には予備軍がワンサと・・・。

こういう状況は由々しきものだから「何とか改善を」と思い動く人がいる一方で、「仕方が無い」「自己責任の結果」「甘え」「日本はまだイイほう・・」と更なる弱肉強食化を推進する人がいる。まぁ、無名の個人がどう思おうと勝手だが、公人或いは企業経営者のような準公人でそのような主張をしている人を晒し上げて欲しいものだ。

そういう人の主張をジックリ聴いてみたい。「朝までナントカTV」みたいなオチャラケ番組では駄目だ、信念があるんだろうから是非手を上げて堂々と主張して欲しいものだ。


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret