徒然 2015_1229

リサイクルショップである古道具を購入した。それは「知る人ぞ知る」類の品物なんだが、店員の無知ゆえに破格の安価であった。「付属品があります」とのことで見てみたら、これまた願っても無いようなオイシイ品々が付いてきた。

自宅に帰り点検して問題なさそうなので、早速ネットオークションに出品したところ早々に入札があった。多分、数万円の差益が得られると思う。まぁ・・・セドリの真似事なのだが、昨年くらいまでは休みの度にそんなことをやっていたものだ。セコい小遣い稼ぎ・悲しい生活費稼ぎだと思う。ただ、楽しいとも思うので苦にはならないのだけど。

こういった例が月に5.6回もあれば本当に嬉しいと思うが、そんなに甘くはないか・・。


にほんブログ村