スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この先・・

この不況に追い討ちを掛けるような大災害、自粛ムード・縮小傾向で景気は更に落ち込み、雇用拡大どころではないだろう。復興支援の名の下に、国民向けのあらゆる福祉予算が削られるのだろう。職に就いている者にしても、厳しい労働環境になるのは必至と思う。

という状況なので、誠に不謹慎な表現かと思うが 復興特需 に乗るという選択肢も許されるのではないか・・と考えている。

もう少しすれば、土木作業員の需要が激増するはずだ。ここでユンボでもトラックでも運転できれば社会貢献+収入を期待できる。

多分、既に動き始めている業者も多いのではないか。他人の不幸に乗じて・・というのは気が引けるがそれが支援に繋がるなら・・。

その他、あらゆる業種で何らかの機会があるだろうから、現地駐在も視野に入れておこう。


とにかく、 東京に居ても職は無いだろうから。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

復興特需は不謹慎でもなんでもないと思います
実際 土木建設関連の復興銘柄が高騰してますし・・
他人の不幸に乗じて・・なんて考えも持たない方が良いですよ
自力ではどうにもできないほどの道路や家屋が整備されるのなら 被災された方々にも歓迎されるとおもいます
阪神大震災のときだって震災特需(これも嫌な言葉ではありますが)で儲けた業者もいましたね
重機使える人は強いと思うなー

ちょっとだけ・・・

以前、土木設計の仕事をしていた時期があったので、その時の災害に関する設計は・・・

1.工期半分(早期復旧が必須、ですから)
2.金額半分(災害で儲けては、ダメですから)
3.受注強制(拒否れば、指名は無しに)

なので、雇用増ではなく過労増でした

Re: No title

ゆきさん、コメントありがとうございます。

>土木建設関連の復興銘柄が高騰して

そうなのですか、現金なものですね。
実際、儲ける業者は出るだろうし、内心喜んで
いる者も居ると思います。

Re: ちょっとだけ・・・

琴音さん、いつもコメントありがとうございます。

私の素人考えは甘すぎますね。
この度のは規模が規模だけに、これまでの
常識通りじゃないかもしれませんが。

No title

ご無沙汰しております。
実は、私も復興特需に期待しております。
震災復興には、10年以上かかるといわれています。
私の生涯かけての仕事になるでしょう。
仙台から、状況レポしますね。

Re: No title

離巣寅夫さん、大変な中コメントありがとうございます。

被災地で生き残った方々にとって、復興は使命でしょうからね、
郷土の再興に人生を掛けられるなんてある意味羨ましい気もします。
活躍を期待しています。

No title

確かに、東北での
需要が増えますね
復興のため

Re: No title

山口ジジイ さん、いつもコメントありがとうございます。

たしかジジイさんは建築が本業でしたよね?
とは言え簡単な話ではありませんが・・。

復興事業が変な利権を産まないように願っています。

 

はじめまして こんにちわ
復興特需で景気が上がれば、復興支援にもなります。莫大なお金が要りますから。

日給がいくら高くても、原発労働者だけはいやですね。溜まった水から放射線が出ているのに、長靴もはかせてもらえないなんて。アルマゲドンみたいなヒーロー扱いされてもなあ。

Re:  

福郎さん、コメントありがとうございます。

誰かがやらなきゃいけない仕事とは思いますが、
何にも知らされず危険な作業に就かせるなどは、
鬼畜の所業だと思います。
「原発ジプシー」なる本の内容は驚愕とか聞きました。

世の中の偉い奴やズルイ奴は始末に負えません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。