スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50人

原発復旧現場の最前線で作業にあたる50人の作業員に賞賛の声が寄せられているという。国内よりもむしろ海外でその声は大きいとか。少し前、チリの落盤事故で、取り残されたが困難に打ち勝ち生還を果たした作業員らも、各国から賞賛・喝采を浴び「映画化」がどうのとか囁かれていたが、この度の原発事故の作業員の方々にも同様の話が持ち上がるのではないか。

パニック物・ヒーロー物は映画の稼ぎ頭だし、日本ではあまりピンと来ないが、外国人はの話題に熱心なようだ。

まぁ、そんなことはどうでもいい。


気になるのは、件の50人の作業員の身分についてだ。

彼らは東電の正職員なの?

共に作業に当たっている消防・自衛官たちには、万一の場合手厚い補償がありそうな気がするが、その50人にはどうなのか?

尤も補償云々で作業できるものではないだろうし、彼らを動かすものはもっと気高いものだろうから、外野から何か言うのも憚られるが。

とにかく皆無事に作業を成功させて欲しいと祈るばかりである・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

>彼らは東電の正職員なの?

下請け会社の社員さんらしいですね。
一次下請け、二次下請けに依頼があった
みたいです。

で、今はベテランをということで
中国電力とか…東電以外の定年間際の社員さんが
加わられているとか。

東電の正社員さんは、皆さんちゃんと安全に
されているそうです。

…とよく見ます。

Re: No title

中高年女性 さん、コメントありがとうございます。

> 下請け会社の社員さんらしいですね。
> 東電の正社員さんは、皆さんちゃんと安全に
> されているそうです。

これが確かなら由々しき事です。
世の中の現実と言えばそうですが・・。

No title

電力会社は、会社と言うより、役所みたいなとこで、いわばテレビに出てくる東電の人は、官僚みたいな奴らですな
いろんな企業が原発に入ってるそうですが、3次とか4次下請けみたいな人
今はどうかしりませんが、日雇い労働者みたいな人も多かったそうです
米軍から借りた消防車で自衛隊とともに消火活動した人も、下請けだし
50人の中には東電社員もいるのでしょうが、多くの人は下請けなんでしょうねえ

Re: No title

山口ジジイさん、いつもコメントありがとうございます。

>電力会社は、会社と言うより、役所みたいなとこで、いわばテレビに出てくる東電の人は、官僚みたいな奴らですな

そのようですね。公共的な面では役所以上に役所と言うか、国家組織みたいなものでしょう。
汚れ仕事はみんなn次下請けなんでしょう、世の常と言いますか嫌らしい感じです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。